トップ > 導入実績・活用事例 > 集客・購入促進に「電子クーポン」 顧客の行動をベースに販促を支援

導入実績・活用事例

集客・購入促進に「電子クーポン」 顧客の行動をベースに販促を支援

株式会社良品計画様 導入事例『無印良品ネットストア』

2010年9月から12月にかけて計4回、「無印良品ネットストア」の会員に池袋西武店と有楽町店で使える電子クーポンを送るキャンペーンを実施した株式会社良品計画 WEB事業部長 奥谷孝司氏にサービスの魅力を聞きました。

導入サービス

  • モバイルクーポンシステム

導入の内容

モバイルクーポンシステムを活用して、どのようなキャンペーンを展開されたのでしょうか?

2010年9月から12月にかけて、「無印良品ネットストア」の会員に池袋西武店と有楽町店で使える電子クーポンを送りました。計4回行ったキャンペーンでは「5000円以上で500円値引き」「3000円以上で500円の商品券進呈」など、毎回内容を変えて実施しました。

導入の効果

ユーザーの反応はいかがでしたか。

「無印良品ネットストア」ではモバイルクーポンの販促効果を確認キャンペーンの結果、計1500人近くが電子クーポンを使って購入し、470万円の増収につながるという顕著な効果を得ることができました。

実店舗での利用客は女性が多く、30代中心のネットストアに比べ、20代、40代の顧客が増えます。『値引き』は集客に、『商品券進呈』は客単価の向上に効果があるなど、販促に役立つ新しい情報も得ることができました。

電子クーポンは固定客の囲い込み策として非常に有効と判断できます。今後は対象店舗を増やしクーポン施策を講じる方針です。値引きと商品券を使い分けたり、複数店舗への来店を促す『スタンプラリー』サービスを実施したり、きめ細かい販促を実現したいですね。

無印良品、無印良品ロゴは株式会社良品計画の登録商標です。

ページの先頭へ