catch-img

従業員の満足度アップ!社内行事に活用できるデジタルギフト

メールやSNSから手軽に贈れるデジタルギフトは、BtoC施策としてだけでなく、社内行事や福利厚生などにも活用できます。

しかし、従業員へのデジタルギフトを検討中の担当者さまのなかには「何を贈ればよいのか」「どのようなタイミングで贈ればよいのか」といった悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は社内行事におけるデジタルギフトの活用方法を紹介します。日頃のねぎらいの気持ちを表すことで、従業員のモチベーションアップといった効果も期待できますので、ぜひ参考にしてみてください。


目次[非表示]

  1. 1.社内行事や福利厚生に活用できるデジタルギフト
  2. 2.社内行事におけるデジタルギフトの活用シーン
    1. 2.1.社内イベントや表彰
    2. 2.2.業務の節目
    3. 2.3.従業員の誕生日
    4. 2.4.永年勤続表彰
    5. 2.5.クリスマス
  3. 3.まとめ


社内行事や福利厚生に活用できるデジタルギフト

デジタルギフトはメールやSNSを通じてURLを送り、受け取る側がURLにアクセス後、商品を店頭で受け取るという手軽さが魅力のサービスです。

企業では、社内行事や福利厚生として従業員にプレゼント・ギフトを用意する機会がありますが、そういったシーンに合わせてデジタルギフトは大いに活用できます。

デジタルギフトには、わざわざ商品を発注したり、在庫管理や配送の手配をしたりといった作業が一切不要です。ギフト管理にかかるコストや手間を削減できます。激励の気持ちを込めて、従業員の満足度を高められるデジタルギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。



社内行事におけるデジタルギフトの活用シーン

企業によって福利厚生は異なりますが、表彰式や業務の節目など、デジタルギフトを活用できるシーンはたくさんあります。


社内イベントや表彰

月間MVPや目標を達成した従業員に向けて社内大会などで表彰することがあります。こうした従業員の表彰ギフトとしてデジタルギフトを用いるのも有効です。

デジタルギフトを使えば、コンビニエンスストアをはじめとするチェーン店で利用できるギフトURLを簡単に贈れます。

コーヒー券や食事券といった最寄りのコンビニエンスストアで交換できるような商品や、従業員が自ら欲しい商品を選択できるカタログギフトなど、予算やシーンに合わせて従業員に喜んでもらえる商品を選びましょう。


業務の節目

プロジェクトが無事完了したときに従業員へ気持ちを込めてギフトを贈るのも効果的です。コーヒー券やスイーツ券といったプレゼントでもギフトを通じて企業から従業員へ感謝の気持ちを伝えることで、信頼関係の構築やモチベーションアップが期待できます。

また、コロナ禍の影響で在宅勤務となり、対面でのコミュニケーションが減った企業も多いのではないでしょうか。

従業員とのつながりを維持するためには、メッセージを添えたデジタルギフトが効果的です。コンビニエンスストアのドリンクギフトのような低予算で配布できる商品を選べば、一度に多くの従業員にギフトを贈れます。


ポチッとギフト


SBギフトのポチッとギフトでは、店頭で手軽に交換できるさまざまなギフトを取り揃えています。「いつもありがとう」「お疲れさま」といったメッセージを添えて、従業員へ日頃の感謝を伝えてみてはいかがでしょうか。


>>『ポチッとギフト』を見てみる


従業員の誕生日

福利厚生の一環として、従業員の誕生日にプレゼントを贈る企業もありますが、商品を贈るには対象者の商品を選定・用意するのに手間がかかります。


配送型電子ギフト


SBギフトの配送型電子ギフトでは、グルメ券や生活雑貨など種類や価格帯など幅広い商品が多数揃っています。デジタルカタログの中から好きな商品を選択できるため、従業員が「本当に欲しい」と思えるギフトを贈れます。


>>『配送型電子ギフト』を見てみる


永年勤続表彰

長年務めている従業員に対して、これまでの感謝の気持ちを込めて記念品や賞与を贈る企業もあります。永年勤続を称えるための贈り物は、グルメギフトや宿泊券、リフレッシュギフトなどが選べる自由度の高いデジタルカタログがおすすめです。

特別感のあるギフトを贈ることで、やりがいを感じてもらい、離職防止の効果も期待できます。


配送型電子ギフト


SBギフトの配送型電子ギフトには、数千円~数万円までお得感のあるギフトが揃っています。商品点数や価格帯などは希望に合わせて設定できるため、勤続年数や役職に応じたデジタルカタログギフトの選定・贈呈が可能です。


>>『配送型電子ギフト』を見てみる


クリスマス

一年に一度のクリスマスは、従業員にまとめてギフトを贈る絶好のタイミングです。日頃の感謝の気持ちを込めて、コンビニエンスストアで引き換えできる手軽なギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。

デジタルギフトの中には、クリスマスにぴったりなスイーツやアイスクリームといった食品と引き換えできるギフトもあります。


ポチッとギフト


SBギフトのポチッとギフトには、コーヒーやスイーツの引換券なども揃っています。コンビニエンスストアやファストフードなど全国の提携店舗で受け取りできるため、ギフトの引き換え場所を気にすることなく従業員にまとめて贈れます。


>>『ポチッとギフト』を見てみる



まとめ

社内イベントの賞品や福利厚生として従業員にプレゼントを贈るとき、一人ひとりに喜んでもらえる商品を選びたいと考えるのは当たり前です。

日頃の感謝を込めてちょっとしたプレゼントを贈りたい場合は、手軽に使えるコンビニエンスストアギフトがおすすめです。できるだけ年齢や性別を問わず喜んでもらいやすい商品を選びましょう。

社内用のデジタルギフト選びでお悩みのご担当者様は、ぜひ一度SBギフトにご相談ください。


デジタルギフトで
販促・キャンペーンの効果アップ!

会員獲得やアンケート施策にデジタルギフト「ポチッとギフト」「配送型電子ギフト」を活用してみませんか?

ポチッとギフトや配送型電子ギフトでインセンティブのコストを大幅カット&施策効果アップ!

まずは下記ボタンから資料請求を。

採用報酬

1

デジタルギフトの使い方とは?

「最近よく耳にするけれど、デジタルギフトって実際どのように使うの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。本記事では、企業の販促やキャンペーンに有効なデジタルギフトの使い方について解説します。デジタルギフトの導入をご検討中の方はぜひ参考にしてください。

2020-12-22 14:26

view : 410

2

景品配布には景品表示法に気をつける?注意しておきたい5つのポイント

消費者に喜んでもらえる景品ですが、販促施策として景品配布を企画する際は「景品表示法」に気をつける必要があります。 本記事では、景品配布をマーケティング施策として取り入れる前に、知っておきたい景品表示法について解説します。

2021-02-02 19:17

view : 103

3

拡大中のデジタルギフト(ソーシャルギフト)市場! 波に乗って他社に負けないギフト戦略を

ギフトの贈り方といえば、これまでは「手渡しで贈る」「相手の自宅に発送する」という方法が当たり前でした。しかし、現代は業種問わず、さまざまな仕組みがデジタルへと移行しています。拡大するデジタルギフトの市場や、法人利用におけるデジタルギフトの可能性について解説します。

2020-12-21 14:25

view : 49

4

【活用事例①】ソニー銀行様インタビュー

今回は、ポチッとギフトを導入したキャンペーンで目覚ましい効果を出された インターネット銀行の「ソニー銀行」さんにお話を伺いました。 ​​​​​​​ポチッとギフトを活用したキャンペーン施策の好事例、要チェックです!

2019-05-23 17:24

view : 46

5

【活用事例②】SBIホールディングス様インタビュー

今回お話を伺ったのは保険の一括比較サービスなどを提供している「SBIホールディングス」さん。 キャンペーン施策の転換を迫られた際、ポチッとギフトの導入で活路が開けたそう。キャンペーン施策成功のヒントが満載です!

2019-05-27 10:19

view : 41